太股ダイエット

太股ダイエットしたくなるのはどんな時?

季節に関係なくショートパンツやホットパンツ、スカートを履いたときです。
歩いていてはもちろんですが、車に乗った時やカフェや食事で座った時に、太ももが広がってしまうのを見ると脚痩せしたいなと思います。
また、ブーツを買いにSHOPへ行った際、夕方ではなかったのてすが、サイズもデザインもバッチリだったのに、ふくらはぎのところが閉まらないという悲しい経験が何度かあり、泣く泣くそのブーツを諦めた事がありました。
はやり、女性にとって、脚を痩せて綺麗に見せたいと思うのは私を含め、皆さん思っているとおもいます。

太ももが太い・・・

夏になると、毎年足をやせたいと思ってしまいます。ロングスカートなど足を隠すスタイルもかわいいとは思いますが、やはり夏はホットパンツのスタイルが動きやすいし好きです。でも、私の場合ウエストと太もものバランスが悪く(太ももが太い)、太ももの太さに合わせると大きいサイズになってしまいます。そのため、ホットパンツをお店で試着するたびに足をやせたいと思います。ホットパンツ以外にも、夏は水着を着る機会もあり足の露出が増えるので、なるべく夏前は長い時間自転車に乗って足を鍛えて少しでも脂肪を減らすよう努力しています。脚やせエステも行きたいですね。

太腿痩せたい

脚痩せたいっと言うよりは主に太腿痩せたい!っと思う時、それは細身のパンツを履くときです。普段はほぼワンピースかスカートを着る機会が多いのですが、やっぱり子育て中の身ですのでパンツを履く機会があります。背が低いので細身のパンツの方がバランスがいいのですがヨイショと履こうとパンツを上げた時に太腿で引っかかる。その瞬間「脚痩せなきゃ!」かなり真剣に思います。なんとか上手く履けたとしてもあまりにパンパンにストレッチが伸びた状態のパンツを見ると「これではいけない」とさらに決心を固くします。「スカート履くのは恥ずかしい」と言う主婦の方いらっしゃいますが、私も主婦ですが、ピタピタのジーパンやパンツの方がどんなに動きやすくても、ラインがバッチリ見えるので、もっと脚が細くなってからとパンツ系は敬遠しています。